ばっちの日常

好きなことをして、好きなことを書いています。

プロスピセレクション第1弾登場

2019年7月12日15時の更新にて「2019年プロスピセレクション 第1弾」およびガチャ「セレクションカーニバル」、「2019プロスピセレクション第1弾ミキサー」が登場しました。

 

毎年排出恒例となっていますし、series1の通常盤よりスピリッツが+100の3200で登場するため、ある程度課金をしている方であれば、引くのではないかと思います。

 

・選手一覧、評価

f:id:latios358:20190713223618j:image

 

・投手一覧

球団 選手名 適正 球威 制球 スタミナ 球種数 評価
日本ハム 有原航平 先発
中継(
D)
抑え(
D)
B79 A83 B79 6 ☆☆☆☆
ロッテ 益田直也 中継
抑え(
E)
B77 C64 C64 7 ☆☆☆☆
巨人 中川皓太 先発(D)
中継ぎ
抑え
B77 B77 C67 6 ☆☆☆
DeNA 今永昇太 先発
中継ぎ
B79 B70 B77 4 ☆☆
阪神 ジョンソン 中継
抑え(
E)
A80 B75 C68 3 ☆☆☆



・野手一覧 

球団 選手名 適正 ミート パワー 走力 弾道 評価
西武 山川穂高 一塁(C66) B74 A86 C60 アーチスト ☆☆☆☆☆
ソフトパンク 今宮健太 遊撃(B73) B76 B72 B72  中弾道 ☆☆☆☆
オリックス 大城滉二 遊撃(B73) B71 C63 B77 中弾道 ☆☆
楽天 ブラッシュ 右翼(D54) C69 A80 C66 パワーヒッター ☆☆☆
広島 鈴木誠也 右翼(C64) A82 A82 B73 パワーヒッター ☆☆☆☆☆
ヤクルト 山田哲人 二塁(B79) A81 A83 A83 パワーヒッター ☆☆☆☆☆
中日 高橋周平 三塁(C66) B78 B71 C64 ラインドライブ ☆☆☆

 


・評価まとめ

☆☆☆☆☆ 山川穂高山田哲人鈴木誠也

☆☆☆☆ 今宮健太・有原航平・益田直也

☆☆☆ 高橋周平・ブラッシュ・ジョンソン・中川皓太

☆☆ 大城滉二・今永昇太

 

 

・ガチャ「セレクションカーニバル」について

f:id:latios358:20190713223629j:image

10連ガチャの特典として

・Aランク以上選手1枚確定

・30/60/90連目はプロスピセレクション第1弾Sランク選手1枚確定

・100連目以降はSランク選手が引ければプロスピセレクション第1弾Sランク選手確定

となります。

 

直近でエキサイティングプレイヤー第一弾・第二弾、タイムスリップ3弾と排出されており、そこでエナジーを消費しているのであれば、無理して狙っていく必要はないかと思いますし、自チーム確定分がなく、確実に取るためには100連以上引いてセレクションSランク選手を5枚手に入れる必要性があるので、あまり課金をしない方はアニバーサリーまで待ってもいいのではないかと思います。

 

  

・「2019プロスピセレクション第1弾ミキサー

f:id:latios358:20190716191548j:image

内容としては

プロスピセレクション第1弾Sランク選手を3枚投入すると、投入した選手をのぞいてランダムにプロスピセレクション第1弾Sランク選手が1枚入手できる

プロスピセレクション第1弾Sランク選手を5枚投入すると、好みのプロスピセレクション第1弾Sランク選手が1枚入手できる。

 

ミキサーに関しては、ガチャで自チーム確定がない分の救済処置だと思っています。

個人的には3枚でやるより、5枚で好きな選手を手に入れた方がいいかな。

 

 

2019series1先発3番手Sランク選手登場

 2019年7月3日15時にガチャ更新があり、先発Sランク選手&二塁手Aランク選手の排出開始、ガチャでは「グレードアップスカウト」が登場しました。

 

 

 

・先発Sランク選手登場

f:id:latios358:20190704235105j:image

 

 今回は先発の3番手の立ち位置の選手が排出しています。エース枠、2番手よりは能力が低めの選手も多いのですが、エキサイティングプレイヤーで排出されたり、コンボを組むにあたって必要な選手もいたりして、侮れないかなと思います。

 

球団 選手名 適正 球威 制球 スタミナ 球種数 評価
西武 十亀 剣 先発
中継ぎ
B73 C63 B75 7 ☆☆☆
ソフトパンク 高橋 礼 先発
中継ぎ
B75 C64 B70 4 ☆☆☆
日本ハム 金子弌大 先発 B72 B71 B76 10 ☆☆☆☆
オリックス 山本 由伸 先発
中継ぎ
B77 B74 C62 5 ☆☆☆
ロッテ 涌井 秀章 先発 B72 B74 A80 8 ☆☆☆☆
楽天 辛島 航 先発 B70 C68 B70 6 ☆☆☆
広島 野村 祐輔 先発 B72 A80 B72 6 ☆☆☆
ヤクルト 原樹理 先発
中継ぎ
B75 B74 B75 6 ☆☆☆
巨人 メルセデス 先発
中継ぎ(
D)
B76 B77 B74 5 ☆☆☆☆
DeNA 濱口 遥大 先発
中継ぎ(
B)
B73 D57 B72 5 ☆☆☆
中日 大野 雄大 先発
中継ぎ(
E)
B75 C68 B77 4 ☆☆☆
阪神 秋山 拓巳 先発 B72 A85 B77 6 ☆☆☆

 

 今回は少しでも見やすくできればと思い表にしてみました。

 先発3番手に関しては、なかなか当たり外れの差がなく評価をつけるのに結構迷いました。その中でも球種が多い金子弌大選手・涌井秀章選手、球種の質が良くツーシームもあって打ちにくいメルセデス選手を高評価にしました。

 

 

 

・ グレートアップスカウトガチャについて

f:id:latios358:20190704235120j:image

 今回はグレートアップスカウトがやってきました。

 実は執筆日には次のガチャがきているのは内緒。

 

 内容としては

・Sランク選手が出れば自チーム選手確率30パーセント

・グレード1 10エナジー 1連

・グレード2 30エナジー 2連

・グレード3 60エナジー 3連 3連目が自チーム選手確定

・グレード4 90エナジー 4連 3.4連目が自チーム選手確定

・グレード5 140エナジー 6連 6連目がAランク以上の自チーム選手確定

・グレード6 200エナジー 8連 7.8連目がAランク以上の自チーム選手確定

・グレード7 250エナジー 10連 10連目がSランク新排出選手確定

 

 全て引くと780エナジーの消費、Aランク以上の確定分はAランク自チーム確定3枚、Sランク新選手確定自チーム30%1枚となります。

 新選手に当たり外れの差があまりないとはいえ、エキサイティンプレイヤーやタイムスリップのガチャでエナジーを消費した方が多いので、ここはスルーでいいのかなと思います。

 

 

7月前半のポケモンgoの動き

 最近高個体値ガブリアスを手に入れたのでポケモンgoへの情熱を取り戻したのもつかの間に横浜で開催されるフェスタの当選メールが届かず、テンションが低い私です。

 

 というわけで今回は7月前半のポケモンgoの動きをまとめていければと思います。

 

 

 ・アローラ地方の色違いが実装

 噂によると色違い出現率が上がっているらしいが、真相は不明

 出現率の調査が必要なのかなと思います。 

 

 ・チームリーダーのアバターが登場

 こちらはポケコイン必須のアバター

 

 ・とんがり帽子ピチューピカチュウが登場(7日までの期間限定)

 こちらは一日一回のスナップショットと7kmタマゴの限定となっています。

 

 ・キャッチアップリサーチが登場

 このリサーチを進めていくと、ほしのすなや経験値をメインに様々な便利なアイテムを入手することが可能となっていますので、経験値を貯めたい方はしあわせタマゴを使用して一気に進めていくのがいいかもしれないです。

 

 ・レイドでフレンドボーナス発生(9月3日(火)まで)

 ボーナス発生期間中は、フレンドとレイドに挑戦した場合レイドボスに与えるダメージが多くなり、プレミアボールも普段より2つまで多く入手することができます。

 

 ・交換時に必要なほしのすなが3/4に減少

 この期間にキラポケモンも多くやっておくといいかもしれない

 

 ・7月、8月の大発見 

 今回のタスクの大発見では、グラードンカイオーガラティアスラティオスが登場し、レイドバトル同様稀に色違いも排出されるとのことです。

 

 岩手県イシツブテイベント開催 7/15まで

 三陸鉄道リアス開通記念で「ポケモンGO in さんりく」が開催されいつもより岩タイプのポケモンの排出率が上昇し、ARコンテストやスタンプラリーも開催されるとのことです。岩手県自体は行ったことがないので、一度行ってみたいと思います。

 

 グラードン復刻レイド 7/10まで

 ジム戦攻略にも役に立つポケモンなので、高個体や色違いがまだであれば回収しておきましょう。この後のレイドに何が出現するか期待

 

 ポケモンgoフェスタドルトムント、キャンデラチャレンジ

 チャレンジ期間 7月4日(木) 〜 7月8日(月) 

 ボーナス期間  7月10日(水)〜7月17日(水)

f:id:latios358:20190702041742p:plain

ドルトムントといえばひと昔の香川真司選手。というのは冗談で、チャレンジ期間に全世界の参加者がタスクを一定数達成することによって、様々なボーナスが発生します。

 全てのタスクを達成させると、稀に色違いが出る可能性があるエンテイデイが開催されます。

 

 

 なんだかんだで強化の砂だったり色々と多くかかってくるので、定期的に起動して遊ぶのがいいのかなと思います。

6月エナジー収支

というわけで恒例のエナジー収支を公開して行こうと思います。

ちなみに5月までのエナジー収支はこちら。 

www.bacchi123.com

 

これまでの収支をグラフで表すと

今月は強化に当てた月だったと振り返ります。

引いたガチャとしては

 

・エキサイティングプレイヤー第1弾30連 

 

・ Sランク限界突破コーチ付き10連ガチャ

 

・タイムスリップ第3弾セレクションガチャ

 

 

今月は無料分も含めてガチャを引いたかなという印象です。

7月に関してはセレクション1・2弾と大きなイベントがありますが、自チーム確定分もおそらくないので大人しくスルーかなと思います。

 

タイムスリップ第3弾ガチャ&引くべきかどうか

2019年6月26日15時の更新にて『タイムスリップ選手第3弾』および、『タイムスリップセレクションガチャ』がやってまいりました。

 

 今回はガチャの内容・引くべきかどうかを解説していきます。

 選手の能力や解説は以前の記事でまとめていますので見ていただければと思います。

 

www.bacchi123.com

 


 

・『タイムスリップセレクションガチャ』について

f:id:latios358:20190630031223j:image

 

 今回に関しては

 ・30連目でSランクTS第3弾選手1人確定

 ・10連の中の一枚はAランク以上確定

 ・上記以外でSランク選手が登場した場合TS第3弾選手確率50%

 ・Aランク選手が登場した場合TS第3弾選手確率30%

 ・Bランク選手が登場した場合TS第3弾選手確率20%

となります。

 

 基本的には 第1・3・5弾が選手層は能力が高い選手が多いが60連では自チーム確定なし、第2・4弾は選手層は1・3・5弾に比べたら劣るが、60連引くと自チーム選手確定の傾向です。

 

 

・自分の強化ポイントでいうと、

f:id:latios358:20190630031354j:image

・捕手の甲斐拓也選手が走力型で強力なコンボである「超周到精密」・「超大胆不敵」、総合スピリッツを上げるという両立が難しいので、現段階のNo.1捕手でミート型である阿部慎之助選手を補強する必要性があるのではないかと思いました。

 

 そこで今回は玉砕覚悟とイベント「ターニングポイント」にかける時間も減らしたいので、エキサイティングプレイヤーの直後ですが30連だけガチャを引くことにしました。

 結果はこちら

 

 累計結果はこちら

 

 無事に累計報酬で阿部選手を獲得することができました。

 引けなければ課金してランキングを走ることも覚悟していましたので良かったと思います。

 

 たまたま自分は捕手という補強ポイントがあったのですが、もし無課金〜微課金であった場合で補強の必要性がなければ、エキサイティングプレイヤー第1弾・第2弾の直後なので引く必要性はないのかなとは思います。